top

成蹊大学体育会居合道研修会とは

成蹊大学の設置する体育会に所属する部活動です。
「楽しくなければ意味がない」をモットーに日々稽古に励んでおります。
模造刀を用いて居合の技を稽古するのが主な活動ですが、 腕力や体力がなくてもさして問題はありませんので、 男性はもちろん、女性やお年寄りにも じわじわと人気が出始めている武道です。 部員のほとんどが大学から始めたので、 経験のない方も運動の苦手な方もお気軽にどうぞ まずは見学から!

居合道とは

居合道とは古武道の抜刀術を現代武道化したものです。
日本刀(学生は主に模擬刀)を用いて想定された敵の動きに対して臨機応変に対応するもので、 今では定められた一連の動きを日々稽古することでその技を磨いています。
剣道とは違って、実際に打ち合ったりはしません。
また、立て掛けた藁等を斬るというイメージが強いですが、そのような事もしません。(真剣を用いて竹斬りをすることはあります)
1人で行う、いわば自分との戦いです。
居合道には「制定居合」や「古流」などの技があり、多くの流派があります。当会の流派は「夢想神伝流」です。

活動情報

活動日時:月・水・木・金 17:00~19:30
活動場所:小体育館(月・水・木)、南体育館第二部道場(金のみ)
部員数:男子7名 女子3名(平成31年4月現在)

年間活動予定

予定表

戦績

準備中

新歓・体験・見学

平成31年(令和元年)度新歓情報

新歓部屋 9号館 302教室
合同演武会 4月3日(水) 14:00~15:00 本館前

新歓時期以外でも体験・見学及び入部は随時受け付けております。
詳細はメニュー部分メール若しくはTwitterでお気軽にお問い合わせください!

リンク

明治大学公 認体同連所属 白鷺会
早稲田大学居合道部
inserted by FC2 system